現物を見てお買物をしていただきたく思いますので、インターネットを通しての販売は致しませんことをご承知おき下さい。

Customers are able to talk in English at the shop.

2019年4月より、当店ブログのサイトが変更になるため、また後日にお知らせ致します。

2017年2月22日水曜日

志田焼染付大徳利



江戸期に作られた、胴径22.5cm、高さ38.5cmの志田焼大徳利です。高台内には志田山の窯元名が呉須で書かれていますが、志田焼のほとんどが皿の生産だったことを考えると、この徳利はかなりの珍品になります。染付は雪輪文でしょうか、そのデザインがモダーンで、呉須の色も良く、徳利全体に細かな磁貫が入って、古色感たっぷりです。当時の有田は、内山・外山・大外山の3地域に区分けされ、塩田町の志田山は、大外山地区に位置していました。